尼崎市杭瀬駅2分!マッケンジー法なら中野整形外科・運動器リハビリテーションクリニック

中野整形外科・運動器リハビリテーションクリニック

求人情報 | プライバシーポリシー

06-6488-7754

●診療時間:
午前 9:00〜12:00、午後17:00〜19:00
土曜午前9:00〜12:00
●休診日 :
木曜・土曜午後・日曜・祝日

予約専用サイトはこちら

マッケンジーな日々・お知らせ

2019.03.20

Iさんの巻き爪/嵌入爪:人工爪で治療したケース

そもそもの経緯

痛いから、自分で工夫して刺さってる爪を切ってたんですけどね。

でももう、痛みが強くて、どうしてよいのか、、、

 

爪の先に、禿げあがったヒトみたいになっている指の先があって、いやに短い爪のように見えます。不格好デスね。

両方の端に、、、これ、爪が喰い込んでるのかどうか、、

痛いのはこの両方だと言われています。

少し赤く腫れている、かな。ジクジクはしていません、乾いています。

 

どうなってた?

喰い込んでるようにみえる爪の端の皮膚を避けてみると、

そこには立派な爪刺が隠れてました。

逆の側も同じように皮膚の下を探ると、ちっちゃな爪刺が鎮座ましましてございます。

 

んで、どうなった?

爪の先の足らない部分に、粛々と人工爪を作成させていただき、元のご自身の爪を伸ばしたような形に整えました。

人工爪で皮膚を押さえているので、爪はもう、皮膚に噛みこんでおりません。

即効、痛みなし。

 

一ヵ月後、

ご自身の、本来の爪も伸びてくれて、あれからずっと、痛みもないです、と。

もう、用済みなので人工爪除去。

 

これにて、一件落着。

 

 

写真をクリックいただくと、事の顛末が写真付き解説で確認できます、ぜひ。

 

一覧を見る