尼崎市杭瀬駅2分!マッケンジー法なら中野整形外科・運動器リハビリテーションクリニック

中野整形外科・運動器リハビリテーションクリニック

求人情報 | プライバシーポリシー

06-6488-7754

●診療時間:
午前 9:00〜12:00、午後17:00〜19:00
土曜午前9:00〜12:00
●休診日 :
木曜・土曜午後・日曜・祝日

予約専用サイトはこちら

フィジカルセラピー

あなたの不安に寄り添い、あなたを支援する新しいリハビリ(フィジカルセラピー)の形を提案します。マッケンジー法®を取り入れた包括的なシステムで、腰・首・肩・肘・膝・足などあらゆる身体の部位に対応します。

ただ当院で提供するフィジカルセラピーは万能ではありません。
本気で何かを変えたいと思っている方と二人三脚でコツコツと
ゴールを目指すのが当院のフィジカルセラピーです。
なので以下のような方は他の医院のご利用をおススメします。

即時的な効果(1回の施術で痛みを取る等)を求める方

マッサージやリラクゼーションなど慰安行為を求める方

リハビリを【セラピストに動かしてもらう】ものだと思っている方

こんな方にはオススメです!!

自分の事は自分で対処したいと思っている方

再発予防まで考えた本当の根本治療を
受けたい方

姿勢や動作など徹底して修正したい方

あなたの目標達成のために、まっすぐでとにかく熱いドクターとセラピストと二人三脚でゴールを目指したい方

3つのCan Do!!

  • 安全で信頼性の高い運動検査であなたの症状を見極めることができる
  • 運動検査の結果よりあなたに合った自己管理プランをご提案できる
  • 運動検査の結果よりあなたが気をつけるべき【姿勢】【動作】を指導できる

病院に通い続けず自分で対処できるようになりたいを全力でサポートします!

患者様を全力サポートするために当院では3つのステップを大切にしています!

フィジカルセラピーの3ステップ

問診

私達は、あなたの身体の”一部だけ”が調子の悪い人だとは考えません。
あなたを”丸ごと”診ようとします。
だからこそ、あなたの考え方・病歴・希望・不安などすべてに関心を持っています。

「どこがどんな時に痛い」「何かすると楽になる(悪くなる)」など
具体的な情報を集めるため、時間をかけてあなたのお話をお伺いします。

不良姿勢と腱板損傷(肩)のなりやすさ

このように、姿勢や脊柱(腰や首)の動きの悪さに問題が隠れていることも少なくありません。なので私達は問診の時間を大切にしています。

運動検査

あなたの症状を分類して適切な運動をご提案

これまでの情報をもとに、ある特定の運動方向への運動を行って頂きます。
その運動(動作)によって得られた反応から、あなたの症状をカテゴリーに分類します。

ある運動検査を行った結果、痛みに変化がなくても動きに変化があれば、その運動によって症状の改善が得られる可能性があることを示します。運動検査において痛みは大事な指標となり、運動中に痛みがでた=これは悪い!
やっては駄目!というわけではなく、ストレッチのように痛みが出ても、運動後に良い反応を示すことがあります。
大事なのは、運動後にどのような反応があるかどうかです。

安全な理由その1

TRAFFIC LIGHT GUIDE(トラフィックライドガイド)という信号機に見立てた原則に基づいています。

Force Progressions(フォースプログレッション)という原則に基づいて段階的に運動負荷を決定していきます。

段階的に運動負荷を上げるメリット

運動負荷を上げることに伴う、患者さまへのリスクを大きく抑制

①当院では安全管理のため、まずは自分の力のみで行う運動から始めていきます。

②状況に応じて徐々に運動負荷を上げて状態も確認します。

自己対処が出来るようになることでセラピストへの依存から脱却

※将来再発を起こした時に自己対処が出来るように、段階を踏んでいきます。
ご自身でどこまで運動負荷をかける事が出来るのか確認をしていきます。
私達セラピストが必要以上に触れない事が自己対処への近道となります。

セルフマネジメント

自分で症状管理が出来るために

運動検査の結果により導かれた分類に応じて、あなたに合った運動を指導します。
ただ運動といっても難しいものではりません!!

1set1分程度の超簡単エクササイズ

実は、運動検査として一緒に行った運動が、そのままあなたのエクササイズとなります。
お一人お一人の状況状態に合わせて、方法や運動強度などを調整しますのでご安心ください。
運動と聞くと「しんどい」「つらい」「疲れる」といったイメージをお持ちの方が多いですが当院の運動(エクササイズ)は老若男女問わず誰でも出来る簡単なものです!

運動実施のお願い

私達セラピストが関われるのは、次回来院までの数日間~1週間の中でわずか20分~40分程です。ただ通うだけでなく一日でも早く良くなるためにご自宅や職場なのでの運動実施を推奨しております。
普段の生活の中にエクササイズ(運動)を取り入れる事は、症状を自己管理すること、という再発予防の観点からもとても重要となってきます。

どのくらいで効果が出るの?

A

運動を開始しても、しばらく変化が現れないこともあります。
大抵は3~4日、指導された運動を継続することで変化が生じることが多いです。
すぐに効果がでないと考え、やめてしまうことは、大いなる機会の損失です。

それでも効果があるのか不安です

A

効果の感じない状態で継続されることに不安を感じられる事は当然だと思います。
ただ、そこには何かしらの原因が隠れているかもしれません。
私達はそういった兆候を見逃さない専門家です。
是非、その状態をみせに来て下さい。自分でも気付かなかったものに気付けるかも!?

このような不安を解消するために、私達は方針決定まで
複数回のご来院をお願いしております。不必要に診療を長引かせず、
最低でも5回の来院で方針決定を行うことを
心がけております。

フィジカルセラピー修了者の実績

※患者さま、医師、セラピストの双方合意のもと、修了に至った方311名を対象としております。

中野院長から一言

整形外科医としての眼
セラピストの眼
二つの眼で患者さんの状態を
見極めます。
痛みの原因、ほんまは別のところが
原因かもしれませんよ?

腰の痛みなんて画像などの検査だと
原因がハッキリわからん人の方が多い。
でも体の動き方や痛みの出方などから
情報を整理して対処するから
「とりあえず湿布」というのはナシです。

別の施設のMRI検査で
腰のヘルニアや坐骨神経痛を
指摘されたが治療を受けても症状が変わらなかったり、
手術が嫌で他に何かないですか?
と来院される方が多いです。
医師にそう言われたから全てをヘルニアのせいだと
考えてしまう「呪い」にかかっていませんか?
画像ではそういう所見があっても実際の症状が
必ずしもそうとは限りません。

当院のフィジカルセラピー(リハビリ)は予約が必要となります。希望される方はまず当院を受診下さい。

06-6488-7754

どこに行っても変化がないとお悩みの方お待ちしております!